2017年12月01日

印刷

pdfファイルを印刷しようとして色々やっているのですが、どうもうまくいかない。
トリムマークがなんとかで。。。

トリムマーク(トンボ)とは、仕上げ位置を決定するマークのことをいいますね。

A4サイズでご注文いただいた場合でも、
印刷する際にはA4サイズ以上の大きな用紙に印刷して、
それをA4サイズに断裁し商品が完成いたします。
A4サイズに仕上げる際の目印としてトリムマークが利用されますけど、
それがどうだっていうのだ!!

さっぱり分からない。

プロに任せたいけど、近くにいない、、汗
困った。
しばらく困ったままでいよう、このストレスはよくないね。

普段してないことをしようとするからおかしいみたいで、こんな状態がいいわけがないのだ。
瞑想でもするか。
パソコン作業ってストレスの連続だ、便利な世の中ってけっこうストレスだ。
ということで、しばらく印刷の事は考えないで生活します(!!)。

2017年11月01日

デポジット

「デポジット」とは、バウチャーに含まれていない
食事代等の支払い保証のための「預かり金」のことですね。
ホテルの場合ですが。

通常はクレジットカードの提示を求められますが、
クレジットカードを求めないところでも、
一定金額を保証金としてフロントに預けるよう求められることがあります。

パスポートとかだけではダメなところもあって、カードを見せる事に抵抗を感じる人もいますね。
クレジットカードの場合、フロントスタッフはそのコピーをとり保管して、
チェックアウトの際に、何か支払いがあればそのカードにチャージされます。

何も支払いがない場合、あるいは、支払いがあっても現金で支払った場合は、
クレジットカードのコピーは破棄され、お客様のカードに請求が来ることはありません。
基本はね。
ちゃんと確認した方がいいですね。

デポジットのいやらしさって、一回払ったのに払い戻しなんかの時は手数料が加算されたりすること。
やっかいなもんです。
こういうのがなかったらいいのに。

ホテルの場合は、予約時に半分とか払ってくださいってところもあります。
今はインターネットで出来てしまうのでより怖い感じ。

でも払わないと予約が確定できないのは、いたしかたないですねー。
デポジットのないところがいいですね。

2017年10月01日

脇汗かく人ーー

電車に乗っていたら男性の脇汗のにおいが気になって。
はっきり言ってわきがーー。

私も脇汗はかくし、いいのですが、でもくさかった。
脇汗の悩みは日常生活に支障をきたすこともあるから、
止めることができるなら止めたいと思うでしょうね。
脇には、「アポクリン腺」「エクリン腺」という2種類の汗腺に加え
「皮脂腺」の3つが存在し、これらから汗とその他の成分が出ます。

脇汗をかくということ自体は誰にでもあるごくごく普通のことであって、
多少の脇汗であれば必要以上に気にすることはありません。

ただ、日常生活に支障をきたすほどに脇汗が気になる場合は、
原因を理解し、しっかりと対策をとることが大切なのです。

1日一回運動して汗をかくと匂いはしなくなる、って聞いたこともありますが、
毎日汗かくからこそ臭いのだ、とも言われ、どっちなんだ・・・って今思ってます。

脇汗を出す汗腺は、日々の食事によっても刺激を受けると言われています。

バランスの乱れた食生活は汗腺を刺激して
汗腺から出る脇汗の量を増やすだけでなくそれに伴う臭いまで強くする可能性があります。

全体的に生活を見直さないといけないか・・・・・汗

2017年09月01日

鼻の悩み

鼻についての悩みは絶えない。
例えば、普通にアレルギーで鼻水がずっと出てる、とか。
鼻の頭が黒く角栓がある、とか。

角栓は嫌なものです、人にあうと相手の鼻もついつい確認しちゃうくらい。
いろいろな方法がありますが、しちゃいけないとされてるのは鼻パック。
でもやっちゃうんですよね。

毛穴の開きにしろ、角栓にしろ、黒ずみにしろ、
「毛穴」のトラブルは、そもそも毛穴周辺の肌が不健康なことが原因。
「不健康」になってしまう原因は様々ですが、
何かのきっかけで一度「毛穴」が傷ついてしまうと、
それを「キレイにしたい!」という強い思いが、逆に肌をもっと傷つけ、
毛穴トラブルを悪化させ、頑固に、治りにくくさせてしまいます。

洗顔のしすぎでもハナは黒くなるので、洗顔をやめるといいっていう人もいます。
洗顔の仕方を変えるとかですね。

私、、そんな洗顔してないけどなーー、、、どう変えたらいいんだろ。
ちょっとやってみますが、結局は鼻パックに走りそうで怖い。

エステにでも行ってみますかーー!?

2017年08月01日

こんにゃく

こんにゃくは、こんにゃく芋から出来ています。
見た事ありますか?こんにゃく芋。
春に植えたものを秋に収穫しますが、低温に弱いこんにゃく芋は風通しがよく最低気温が13度以下にならない場所に保存します。
この作業を3年ほど繰り返し収穫したこんにゃく芋が、
こんにゃくの原料となります。

日本に渡来したのは縄文時代といわれ、はじめは薬として用いられていたようです。
東南アジアから渡来したこんにゃく芋ですが、現在たべものとして常食しているのは日本だけのようです。

こんにゃく芋はアクが強く、ふかす、ゆでるなどだけではアクが残って、
食べることができません。
ところが灰汁につけるとアクが中和され、食べることができるようになります。
最初に食べようと思った人はすごいですね。

灰ですよ、ハイ(灰)。

そしてあの美味しいコンニャクが出来るんだけど、出来立てを食べたことあります?
私はあります、すごーーーく美味しかった!
またあれ食べたいなー。

2017年07月01日

胸焼けがします

最近、夜中によく胸焼けがします。
食べ過ぎてるとも思えないけど、慣れてないものを食べてるからそのせいかなって思ってます。
それだけならいいけど、でもガンとかの疑いがないわけじゃない。
なので今度検査を受けますが、心配です。。

なんとなく、自分ではこれかな、って思うのがありまして。
逆流性食道炎です。

逆流性食道炎は胃酸が食道へ逆流してきて食道で炎症を起こします。
通常、胃では食物を消化するため強酸性の胃酸が分泌されますが、
胃粘膜によって保護されています。

でも食道には保護する粘膜がありません。
そのため、胃酸が食道に逆流してくると強酸性の胃酸によって炎症を起こすというわけですね。

ではどうしたらいいのか?
もちろん検査にはいきますが、とりあえず出来る対処法として、
油分の多い食品を避け、ケーキ・あんこ・チョコレートなどの甘いものや香辛料も控えた方が良い。

アルコールやタバコも下部食道括約筋の機能を低下させます。
食後は胃酸が大量に分泌されていますので、
食道の方へ上がって来ないよう、すぐに横にならないようにすることも重要です。

ここかもです。
夜食べたらすぐにごろりとしてしまうので。
この生活習慣からまずなおそう、うん!

2017年06月01日

第二言語

オランダ人のほとんどの人が英語をりゅうちょうに話すのだとか。
オランダに限らないですけどね。
でも年齢にもよるようで。

10代後半から50代、60代の方は本当に流ちょうな英語を話されますが、
やはりそこから上は、オランダ語のみしか話さない方が多くなるようです。

オランダ人に限らないのはここもそうかな。昔、台湾にいくと年齢がいった人は日本語が上手でしたよ。若い人はまるきしですたが、それって当たり前。
同じようなことかなって思いました。

オランダではテレビ世代を経て、幼い頃からネット動画で英語コンテンツに触れてきた世代にとって、英語はごく身近な言語のようです。
英語圏の国に近いっていうのもあるのでしょうね。
日本ではまだまだ英語を話す人が少ないってことかな。
また英語圏のひとたちは日本語を話さずとも生活ができるみたいで、
彼らも日本人に混じろうとしないい傾向がありますよね。だからかなー、って。

いずれにしても第二言語は英語に限らず出来たほうがなにかと便利かもです。
たくさんの言語を話すって、いいですよねー。
よーし、頑張ろう(なにをだ!?)。

2017年05月01日

ブラジル人

またブラジル人が日本に戻ってきているようです。
個人的にはいいことだと思っています。

ブラジル人といっても3世とかでの方々ですね。
3世まではその証明ができれば日本にきて働く事が出来るのです。
皆が不法滞在して不正に働いてるわけではないんですよー。

今また戻りつつある背景には、東京オリンピックも関係してるらしいけど、どこがどんなふうに関係してるのかは詳しくは語れません、、、あしからず。
なんだか複雑な部分もあるようで。

ブラジル人が国に帰ったのは、あのリーマン・ショック以降が大きいのですが、あの時は日本もかなりの援助をしたらしいことが分かっています。
それがまた戻ってくる、、日本も変わればいいね。

さてこの日系ブラジル人という人たちですが、いったい何か?分からない人も多いみたいデス。
昔、大量の日本人がブラジルに渡ったんですよ、その子孫、ということですね、簡単にいうと。
私は彼らが結構好きでした。
楽しいんですよねー、やっぱり暑い国の人達と言うのはー。

2017年04月01日

寒くないのに?

タイのサムイ島ってありますね?
あそこは寒くないのに「サムイ」島って、、、、くだらない?あ、すいません。

旅行会社からの情報だと、
サムイのベストシーズンは、実は9カ月もあるそうで。

サムイの降水量が多いのは、10月~12月だけ!
他の時期は、雨も少なく過ごしやすいのですって。
他の方面と比較しても明らかにシーズンの長いサムイ。
特に雨の多い11月だけ外しておけば、ほぼ年中サムイへの旅行は可能だそうです。

行きやすいところではあるのかな?
寒くないし(!)いついっても、この11月だけ外せばいい感じですよね?
行ったことないから行きたいです。

日本からサムイへのアクセスは、残念ながら直行便はございません。
ただ、バンコクエアウェイズが何便も毎日就航しているので、アクセスはラクラク!

日本⇒飛行機で約6時間⇒バンコク⇒飛行機で約1時間10分⇒サムイ島

なんだとさ。

寒いのが嫌いだし、ほんと、真面目に考えて行こうと思っていまーす。
サーファーの人はおそらくいってますね?

2017年03月01日

痩せてるが美しいではない

日本の女性は、痩せていると美しい、と勘違いしてる人が多いですね。
ある程度肉はあったほうが、異性の目を気にするのであればいいのですが、、、
どうもわかっていただけない。

女子なら誰もが憧れるようなモデルさんたちも、舞台の裏では自分を厳しく磨き上げています。
もともと美しい人も相当な努力をしているのです。

飲むだけ、○○するだけなど安易なダイエットに走るのはやめましょう。
そういった怠惰な精神は男性に見抜かれてしまいますよ。 

せっかく食事に行っても、出されたものを残したりちょっとしか食べないとお店の人にも失礼ですし、
彼に非常識だと思われてしまいますよ。

食べるときは楽しく食べましょう。
その分、翌日のカロリーを調整したり家まで歩いて帰ってカロリーを消費したりと、
メリハリをつけることが大事ですよね。

食事の量を極端に減らすのは健康的ではありませんから、止めましょうねーー。

異性の目を気にしてるのであれば、皆が思ってる「綺麗」な人は、
ちょっと痩せすぎなんだと思ったほうがいいです。

そう思えば気も楽でしょ??笑